CSR活動

木育の推進

我々、一條グループは木のぬくもりで豊かな心を育む『木育』を推進しています。 日本は世界でも屈指の木の文化の国として知られています。しかし、現代の暮らしから、木の文化が減ってきている現実もあります。そのような現代から、木の持つすばらしさをより多くの方々にお伝えし、木で社会に恩返しをしたいという思いから木育活動を開始しました。

『木育』とは

『木育』とは2006年9月、「森林・林業基本計画」において閣議決定された言葉で、北海道から生まれました。木には子供の五感に働きかけ、感性豊かな心の発達を促す効果を持つといわれています。さらに、子供だけではなく、保護者にも癒しの効果が存在すると近年の研究からいわれております。日本伝統の木の文化から、より良い環境づくり、子供の豊かな心を育むことを目的とした活動のことを指します。

木に親しみ、木を活かし、木と共に生きていく「木育」の活動を、多くの人に知ってもらう木育サミット。一條グループは毎年積極的に取り組みに参加しています。

第5回木育サミットin秩父 弊社代表・一條も登壇

木育イベントへの参加

木と共に1世紀、身に着けた知識と技術を活かし、積極的に木育イベントに参加しています。自社工場で加工した木を使用したオリジナルのワークショップを木育イベントにて展開しております。また、多くの子供たちに木のぬくもりを感じていただきたく、オリジナルの大型木製遊具の出展も行っております。  
木育イベントの詳しい情報はホーム新着情報をご覧ください

ウッドスタート宣言

ウッドスタートとは日本グッド・トイ委員会が展開している木育の行動プランのことです。
「木」を真ん中に置いた子育て・子育ち環境を整備し、子どもをはじめとする全ての人たちが、木の温もりを感じながら、楽しく豊かに暮らしを送ることができるようにしていく取り組みのことです。木のおもちゃをきっかけに森林を守り、そしてより良い社会づくりを目指す活動に我々も賛同し、2016年にウッドスタート宣言を行いました。
ウッドスタート宣言記者会見 弊社代表・一條(中央)

未来へのサポート

木育活動の一環として一條グループは東京都・千代田区にある「NPO法人家づくりの会」のサポートを行っています。建築士と木材のつながりをサポートすることにより、我々と共により良い社会づくりを目指すことができると考えております。そして、子供たちと建築士の懸け橋になりたいと考え、学内でコンペを実施し、優勝者の作品を我々が現物化し、木育イベントにも出展しております。
NPO法人家づくりの会
東京都千代田区三番町20-2 三番町パークライフ1階104号
TEL.03-6261-2185 FAX.03-6261-2186

NPO法人家づくりの会

ランバートレイン

JAPAN WOOD DESIGN AWARD 2018
ランバートレインは消費者目線での新たな木づかいを促進する
ウッドデザイン賞2018・ソーシャルデザイン部門に入賞いたしました。
わくわくのいえ

JAPAN WOOD DESIGN AWARD 2018
わくわくの家は消費者目線での新たな木づかいを促進する
ウッドデザイン賞2019・ソーシャルデザイン部門に入賞いたしました。